外人とセックス成功【体験談3選】ナイスボディな白人と日本でエッチ

11月 13, 2017

管理人愛用の出会い系一覧

ブクマ必須~出会える系の神サイト5選

セックスに国境は無い!

外人とセックスする度に、そう叫びたくなります。お〇んこに入れてしまえば、どんな女の子でも一緒。

ただ、やはり白人のおねぇちゃんのボディは日本人には無い豊満さがあります。

まさにゴージャスという言葉がお似合い。洋物のAVなんかを見ていると、白人のおねぇちゃんを抱きたく仕方なくなる時があります。

風俗の世界では歴戦の勇士と言っても良いmanchi、当然韓国人・中国人といったアジアンデリヘル系のお姉ちゃんとの対戦経験は豊富です。ただ、それ以外の外人のおねえちゃんとセックスした経験はあまりありませんでした。

しかし、海外風俗に挑戦してから、韓国・中国以外の国のおねえちゃんともセックスしたいという欲望が芽生え、中韓以外の女の子ともセックスするようになりました。今回はそんなmanchiの外人セックス体験談から、特に記憶に残っている思い出3選を紹介したいと思います。

タイ人との最高のセックス!精子を完全に搾り取られた淫乱女

外人セックス体験談ということで、まず紹介したいのがタイ人とのセックス。白人のおねぇちゃんとのセックス体験談ちゃうんかい!というツッコミを受けそうですが、先日パタヤに旅行に行ってから、タイ人の魅力に取りつかれてしまったmanchi。

パタヤの記事はコチラ

パタヤでタイ人を抱きまくった経験を忘れられず、日本でもしばしばタイ人系の風俗に通うようになりました。そんなmanchiがお気に入りにしている風俗店が「新宿マナザ」。こちらはタイ人専門のデリヘル店です。

新宿マナザで一番人気といってもいい女の子がセシルちゃん。セシルちゃんとは月に1~2回のペースで対戦しています。

この日もセシルちゃんを抱きたいと思ったので、朝起きて開店時間の11時の10分前から電話をかけます。そして、11時を数分過ぎた頃、電話がつながりました。しかし、セシルちゃんの予約は17時まで埋まっている様子。

自分の前に先客が4名もいます…っていうか開店と同時に電話をしてすでに4人予約が入ってるって凄すぎでしょう!セシルちゃんがいかに人気なのか分かりますね。

さて、待ちに待った17時。新宿のラブホにチェックインしてセシルちゃんを待ちます。ただ、17時を過ぎても、なかなかセシルちゃんは現れません。結局現れたのは20分ほど過ぎた頃。

ごめんねぇ~!

と言いながら、自分に抱き着いて思いっきりディープキスしてきます。最初の頃はどこかつっけんどんなイメージもありましたが、親しくなると、本当に友達のように仲良く接してくれるセシルちゃん。

このフレンドリーさは新宿マナザの他の女の子にも共通してます。タイ人の女の子のこのフレンドリーさがたまらないんですよね。

その後、シャワーに入っている時もディープキス。体を拭いている時もディープキス。ベッドに横たわってディープキス…と、とにかくキスのオンパレード。

今度美味しいタイ料理のお店見つけたから、一緒に行こう!」と言い出すセシルちゃん。何度も裏返しているので、すっかり友達感覚です。放っておくとおしゃべりが止まらないので、無理やりセシルちゃんを押し倒します。すると、セシルちゃんもセックスモードに。

ベッドに押し倒して、思いっきりDカップの美乳を揉みます。セシルちゃんは乳首が弱いようでちょっと舐めているとすぐに大声を出して、自分の頭を押してきます。

そのセシルちゃんの手を抑えてひたすら乳首を舐めていると、お〇んこも濡れ濡れに。すると、すぐに息子を掴んで、セシルちゃんが自分でお〇んこに挿れます。

その後、正常位で腰を振りまくると、「オ~イ、あぁん、気持ちいいぃ。オ~イ」とタイ語交じりで叫んできます。その後、疲れて腰の動きを止めようとすると、

もっと激しく突いて!

と腰を掴んで要求してきます。頑張ります!!

ただ、5分もすると本当に限界。すると、セシルちゃんが上に乗ってきます。何度も何度も「逝く~!逝く~!」と言いながら、変な薬をやっているくらいの勢いで、腰を振るセシルちゃ。

その勢いに負けて、発射。すると「早すぎる~!」と言われて、休憩も無く、すぐに手コキ。

これがまた上手い。

手コキで勃起すると、息子をお〇んこにいれて騎乗位再開。さっき発射したばかりなのに、休憩無しの2回戦です。ただ、騎乗位が気持ち良すぎて、またすぐ発射。

さすがに疲れましたが、セシルちゃんの性欲は止まりません。「もう一回やろ、今度はバック!」と言われ、フェラチオで息子を勃起させられて強制的に3回戦へ。

結局、3回発射して、4回戦をしている最中に終了のアラームが鳴るといった形で、完全に精子を絞り取られました。

ちなみに、全部中出し(笑)。

いやぁ、これだけ積極的にプレイしてくれるのは日本人ではほぼ考えられないっすよね!タイ人最高っす!

店名:新宿マナザ
料金:45分7,000円~
URL:https://www.cityheaven.net/tokyo/A1304/A130401/tenshi-deri/

Gカップの白人とセックス!錦糸町の外人立ちんぼの噂

続いては、金髪のお姉ちゃんと一戦した体験談をご紹介します。数か月ほど前の話になりますが、舞台は錦糸町。

錦糸町人妻デリヘルの記事はコチラ

上記の記事で紹介している「錦糸町セレブリティ」でガッツリ本番した後、駅に向かっていた時、「錦糸町のマルイの裏にロシア人の立ちんぼがいる」という話を聞いたのを思い出しました。

一旦立ちんぼの話を思い出したら、行かない訳にはいきません。早速錦糸町のマルイへ向かいます。ウインズ錦糸町と洋服の青山の横の小道を入ると、すぐに中国人のおばちゃんが声かけてきました。

おばちゃん「お兄ちゃん、どこ行く~?

おばちゃん「マッサージどう?

おばちゃん「3,000円泊まれる。

と言ってきますが、これは無視。

その後も、しきりと中国人のおばちゃんが声かけてきたり、ちょっとかわいい感じの日本人が声をかけてきたりします。が、今回は金髪の白人のおねぇちゃんを抱くのが目的なので、これもスルー。

ただ、立ちんぼはほとんど韓国・中国などのアジア系ばかり。「ロシア人の立ちんぼがいるって話は嘘だったのかなぁ」と思っていると、江東寺というお寺の前で白人の立ちんぼを発見。

近づいて行ってみると、30は明らかに超えている年増の白人女性(ロシアかは不明)。おっぱいの大きさは服の上からでも分かります。「お兄ちゃん、遊ぶ?」と聞いてきたので、値段を聞くと、25,000円とのこと。

25,000円は高いと思ったので、交渉。ただ、この江東寺の前は一般の人がバンバン通るので、交渉しているところをじろじろ見られるのが恥ずかしかったっす。ただ、それにも負けずに交渉すると、20,000円ホテル代込みで交渉がまとまります。

近くのラブホにチェックインして、早速プレイ開始。とはいっても、女の子は何をしてくれるわけでもなく、ただ寝っ転がっているだけ。「フェラして」とお願いしましたが、「20,000円、フェラできない」と言い出すお姉ちゃん。

仕方が無いので、前戯もそこそこに挿入します。

プレイはいまいちですが、おっぱいは極上。推定Gカップといったところ。年齢の割にはハリもあり、満足できるおっぱいです。

結局、正常位、バック、座位でおっぱいを思いっきり揉みしだいて、最後は正常位で発射しました。サービス地雷でしたが、日本ではそうそうお目にかかれない生のGカップを思う存分揉めたのには満足しました。

場所:錦糸町の「丸井錦糸町店」の裏・ラブホ街周辺

「渋谷ロメオ」で白人とヘルスプレイ!本番は頑なにNG

最後に紹介するのは、先日利用したデリヘル「渋谷ロメオ」での外人セックス体験談です。渋谷ロメオは白人の外国人女性専門のデリヘル。白人を抱きたいと思ったら、まず利用すべきはこのお店。

manchiは先日、このお店でジャスミンちゃんというスペイン出身の女の子と対戦してきました。

その日は渋谷に泊まろうと思っていたので、渋谷のラブホテルにチェックインして、渋谷ロメオに電話。渋谷ロメオで一番人気と言われる10代のロシア人美少女ココちゃんを予約したいと思ったのですが、ココちゃんは残念ながら帰国中。

そこで2番目の候補として考えていたジャスミンちゃんを指名しました。平日ということもあり、30分の待ち時間でジャスミンちゃんが到着。

第一印象は「デカイ!」です。

実際にはそれほど背は大きくないようですが、ヒールが高い靴を履いていたので、これぞモデルといったスタイルでした。靴を脱ぐと向こうから抱き着いてきて、熱烈なディープキス。

その後も

あぁ!乳首立ってきたぁ!触って!

あぁ!お〇んこぬるぬる~!

といったエロい言葉を連発。そのエロい言葉に触発されるように、服の上から体全体を撫でまわし、服を脱がすと、Gカップのおっぱいがお目見え。

赤い下着をつけている姿が妙にエロくて、そのままベッドに押し倒して、プレイ開始…と思ったのですが、「ダメ!シャワーいくね!」と拒否されます。

さすがに白人のおねぇちゃんは日本人よりもはっきりものを言ってきます。シャワーでも激しくディープキスしながら、Gカップのおっぱいを揉みまくります。

その後、ベッドではジャスミンちゃんがガンガン攻めてきます。乳首舐め、全身リップ、フェラチオと一通りこなしてくれますが、日本人の女の子の繊細なタッチとは違って、よく言えば豪快、悪く言えばがさつな感じ。

とりあえず舌を激しく動かすといった感じで、自分的には微妙でした。

それでも、Gカップのおっぱいを揉み倒していると、息子が勃起してきたので、そのまま正常位素股へ。正常位素股でお○んこに息子をこすりつけていると、やはりお〇んこの中に挿れたくなるのは人情。「挿れたいんだけど…」と聞くと、

No!No!No!」と言いながら、笑って首を振るジャスミンちゃん。

再度交渉するも、「お兄ちゃん、エッチは出来ないね?分かる?」と完全拒否。

その後、話題をそらされるかのようにバッグに体位を変更されます。バックでこちらが挿入するのを警戒してか、しきりとち〇こが挿入されてないかをチェックしてきます。

その後、正常位に体勢を変えたのですが、こちらでも挿入を警戒してか、ガッツリと体をホールドされて、そのまま動けません。

本番をお願いしたことで、機嫌が悪くなったのか、明らかにサービスがおざなりになってきたジャスミンちゃん。

結局、自分の息子もその雰囲気に負けて萎えしまい…。それを見たジャスミンちゃんから、「もう時間無いね。」と言われてプレイを切り上げられてしまいました。

インターネットの口コミで渋谷ロメオの体験談が出てくるのですが、いずれも本番は出来なかったとなっています。残念ながらmanchiも本番することは出来ませんでした。

ただ、普通にヘルスプレイだけ楽しむなら良いですが、本番を期待していくと大きく裏切られることになります。

しかし、渋谷ロメオには、ジャスミンちゃんをはじめ、今回対戦できなかったココちゃんなど、日本人ではまずお目にかかれないような体を持っている女の子がたくさんいるのは事実です。

あくまでも渋谷ロメオは金髪のお姉ちゃんと本番無しのヘルスプレイを楽しむお店だと考えておきましょう。

店名:渋谷ロメオ
料金:30分8,000円~
URL:http://www.burondo.net/

まとめ:外人とのセックス攻略!白人立ちんぼは本番OKが多め!

以上が、manchiの外人セックス体験談の思い出3選でした。外人とセックスする場合、風俗店を利用するのが手っ取り早いですが、白人についてはなかなか本番をオッケーしてもらえないかもしれません。

ただ、素股や手コキのフィニッシュでは満足できないという人は、

立ちんぼと対戦すること

をおすすめします。特に今回は錦糸町を紹介しましたが、JR新大久保駅周辺も白人の立ちんぼがいることで知られています。

白人とどうしてもセックスしたいなら、立ちんぼとセックスするのが良いと思います。

また、個人的にはタイ人もかなりおすすめ。タイ人の女の子は中国・韓国といった他のアジア系の女の子と比較して、仲良くなると恋人同士のようなセックスをしてくれるという特徴があります。

パタヤ(タイ)の風俗で本番体験【現地で人気3店】

これが恐らく多くの日本男児がタイにハマってしまう理由なのでは(笑)。manchiがおすすめするタイガール、もし対戦したことが無いなら、一度挑戦してほしいです。

The following two tabs change content below.
manchi

manchi

33才の筋肉質ノマドワーカー。日本全国の裏風俗事情に精通。多数のアダルトメディアに投稿。1日に5回以上セックスできる性豪を自称。毎度、風俗嬢をナンパして大人の恋人に発展させようとするがツメが甘く失敗が続く・・(涙)大勢の女性からモテるリア充を目指しています。

出前感覚で素人女性を即呼べる!確実に本番ができる割り切りとは?

割り切りのコスパ

  • ソープ行くのが面倒くさい!そもそも近所にない。
  • デリヘルのようにNGを出されずに確実に本番をやりたい
  • 待ち合わせからセックス迄の過程を楽しみたい
  • ネカフェ・車内などの場所でエッチなことをしたい
  • 不倫関係・セフレにできる都合のイイ関係を築きたい

 そんな時、僕の場合は出会い系で割り切りをします。