管理人愛用の出会い系一覧
ブクマ必須~出会える系の神サイト5選

ちっす!manchiっす!

全国津々浦々とび回るmanchi。実は広島のビジネスホテルのシャワーでち◯こを火傷しました。こういう温度設定って下手くそなのよね。でも、manchiがドジったのは浮かれていたのも原因でしょう。

だって、広島現地の立ちんぼに突撃して、台湾人の女の子と生中セックスできちゃったから。

あの可愛い子ちゃんを当てれたのは相当ついていました。何度思い出しても良い身体だった!その日の夜は、ホテルに戻ってルンルンで体験したことをメモしました。今はそのメモを見ながら思い出して記事を書いています。

広島の立ちんぼ。2018年9月ではまだまだ活気が溢れてまっせ!

広島自体も中国地方最大の繁華街があるとされている地域なので、夜にはネオンが光がきらめく、男ならお酒も夜遊びも楽しめる熱い街です。ソープもヘルスもあってデリヘルもある。そして、裏風俗で有名なマントルも健在!エキサイティングじゃありませんか!

お店もいいけど「裏」が好きなお殿方は、この記事を参考にしてくださいね!立ちんぼスポットも紹介しております!

広島で立ちんぼを探すなら流川や薬研掘の周辺がベスト!

広島市で夜遊びができるスポットは交通量が多い紙屋町ではなく、少し南東方向になります。エリアとしては流川や薬研掘のあたり。夜になれば飲み会を始めるサラリーマンやお店のキャッチ。お水系の女の子が多く目について、嫌でも一杯やりたい気分になるでしょう。

正確にうと、流川→飲み街。薬研掘→風俗街です。ソープやヘルスは薬研掘ですね!

ただ、manchiがココに来て思い出すのは、マンヘルです!

何年も前の話しですが、前職の取引先が広島にあって月に1回くらい出張できている時があり、そこでmanchiは現地のマンヘルを初体験したんです。最初に入ったのは小顔で鼻筋がきれいな女の子。その子を抱いて以来、あのポン引きスタイルにハマり、出張のたびにマンヘル突撃していました。

しかし、かわい子ちゃんが続くはずもなく、デブもブサもあたった事もあり、最終的に性病を移されて広島のマンヘルから足を洗うというオチ。いい思い出も悪い思い出も詰まった広島の地です。

7〜8年前のことでしたが、広島に来てびっくり。まだマンヘルあるんだね!

建物の影にポン引きババアがいるんです。話しかけてくるので交渉して女の子の所に連れってくれる。

でも、これじゃあ立ちんぼなのかマンヘルのポン引きなのか分かりませんよねぇ。ちょっと若い子なら見分けはつきにくい!なので、manchiはネットで立ちんぼ目撃情報を頼りに、声掛けスポットを散策してみました。

それに広島の立ちんぼって一度味わって見たかったというのが本音です(笑)

広島の立ちんぼスポット巡り

2018年9月某日。お昼は、名前は忘れましたが駅前のちょっとアンティークな雰囲気があるおしゃれなカフェで仕事。夕方になってお腹が減ったので、せっかくならお好み焼きを食べたいと思い、グーグル先生に聞きました。ヒットしたお店「へんくつや流川店」という所に行って広島焼きをいただきました。途中何件かお好み焼きのお店っぽいところに長蛇の列ができていて、すんなり入れたお店で良かったな!と。運がいいのは日頃の行いが良いからでしょうか?立ちんぼもいい子が当たるかも知れません。

時刻は夜10時過ぎて準備は万端。以前何度も来ていましたが、流石にどこに何があるかは分かりません。なのでスマホのマップを頼りにゆっくりと奥の方から歩いてみました。歩いたのは以下の地域です。

  • 西平塚町
  • 弥生町
  • 銀山
  • 薬研堀
  • 流川

さらに細かい立ちんぼスポットはココです。

  • ホテル福寿の前
  • 薬研堀のカープ鳥の隣りにあるタバコ屋前
  • 広島第一劇場の近く
  • 新天地公園

広島の立ちんぼの中には、ニューハーフもいると噂なので間違えないように注意を払いながら歩いていきます。最初は西平塚町という場所から攻めることにしました。

広島立ちんぼスポット①「ホテル福寿」

西平塚町はお店は少なく、古いマンションや住宅が並んでいる感じ。人気はありません。このエリアで立ちんぼスポットは「ホテル福寿」です。

ホテル名:ホテル福寿
住所:広島県広島市中区西平塚町6−24

ふむふむ。ここかぁ。と思ってあるくmanchi。周りには小さめのアパートが多く、風俗嬢とか売れないホストとか住んでるのかなぁと妄想が膨らみます。

立ちんぼらしき人影は…。なし…。

ネットでは立ちんぼ情報が結構濃厚だったので期待していましたが、残念ですね。

ちなみに、この近くには「一楽旅館」というかつて遊郭に使われていたという旅館があり、今でも泊まれるそうです。manchiは行った事がありませんが、面白そうな場所ですよね。女の子と行ってみたいものです。

さて、次のエリアは弥生町というところ。と言っても、あまり境界を感じること無く散策していました。う〜ん。でも、ここも立ちんぼは見つからず。運が悪いのか。そのまま銀山方向へ向かいます。ポツポツとラブホテルがあって、お店や街頭の明かりも多くなり空気が少し変わります。

女性も歩いてはいますが…どれが立ちんぼなのか…。スマホを立ってみている女性がいたのでゆっくり横を歩きましたが何もありません。

違うんかい!

大きな通りの銀山町の路面電車の駅が見えてきたところでUターンしつつ、薬研堀の方へ歩きます。

広島の立ちんぼスポット②薬研堀のカープ鳥の隣りにあるタバコ屋前

薬研堀は立ちんぼと遭遇した!という口コミを何個も見つけているので、期待ができます。まずは、カープ鳥という焼き鳥屋の近くのタバコ屋の前をめざします。

場所:薬研堀のカープ鳥のすぐ隣りのタバコ屋前

薬研堀は小さなスナックなどのお店がひしめき合っていて、ふと気づけばソープ街やファッションヘルスのお店が並んでいます。ソープのボーイが元気に声掛けしてくるので、ついつい入ってしまいそうなりますが、気合で散策を続けます。

カープ鳥を発見!絶賛営業中でいい匂いがします。よこのタバコ屋を見てみると…お!誰か女の子が立ってる!!!

あ、でも可愛くありません!ババアではありませんが、隣人のおばさんみたいな顔をしていますね。近くによると「遊びますか?あはは」と軽く話しかけてきました。完全に立ちんぼです。

近所に風俗がない状況の代用策!
割り切り掲示板の使い方
出前感覚で素人女性を呼ぶ5つの手順

「本番は1万でやってますよ」と。広島の立ちんぼの相場は1.5万と聞いていましたが、若干やすいですね。立ちんぼと遭遇できたのは良かったですが、まだ1人目で決めるのは早い。それに、お世辞にも可愛いとは言えないし、身体も申し訳ありませんが至って普通の中年という感じ。

「ごめん、また今度ね」と伝えてその場を離れます。「あら、そう」とだけ言ってましたが、特に惜しそうな感じもなし。まいっか。

広島立ちんぼスポット③広島第一劇場の近く

続いての立ちんぼスポットは同じく薬研堀の広島第一劇場というストリップの周辺です。以前からこのストリップ劇場はありましたが、相変わらず昭和の空気が漂っています。

場所:広島第一劇場の周辺

お!こっちには…ポン引きババアが座ってる!!

立ちんぼではなくて残念ですが、明らかにマントルのポン引きです。獲物をとらえるかのごとく座っています。これ、明るい所ならいいですけど、暗いところならホラーですね(笑)

ポン引きではどんな子がいるのか聞いてみようかmanchiが迷っているところに、先客が現れます。一件真面目そうな黒髪メガネのおじさん。マントルにチャレンジするようです。が、どうやら金額交渉なのか何かを訴え書けている感じ。思わず聞き耳を立ててしまいます。

何を言ってるかは聞き取れませんでしたが、ポン引きババアは顔を横ブンブン振ってNOの合図をしてます。しばらく、メガネのおじさんは話していましたが、何かを了解したような仕草をとったかたと思うと、ポン引きババアがガラケーを取り出してどこかに電話。すぐに男を連れてどこかに消えてしまいました。

マントル絶賛営業中っすねー(笑)

広島立ちんぼスポット④新天地公園

さて!マントルの駆け引きの一部始終を目の当たりにしたmanchi。立ちんぼ散策に戻ります。こんどは流川を歩いていきます。ここは飲食店街が多いですね。立ちんぼの口コミがあったのは新天地公園です。

場所:新天地公園

この時点で深夜1時くらいになっていたので、夜の公園には人は殆どいませんでした。鉄柵に腰をかけて周りをみると、カップルやかなり酔ったおっさんが歩くのが見えるだけ。これはいないのかな…と思っていると、真横からコツコツと女の影が近づいてきました。

「こんばんわあ」と話かけられるmanchi。「こんばんわ」と返すと「遊んできませか?」と。

きた〜〜!

立ちんぼじゃ!

相手が街灯の影になっていたので、よく顔が見えなかったので、角度をかえつつお顔を拝見。あれ!?可愛い!

「いくつ?」と聞くと「27歳」と。話し方がちょっとおかしいので「外国のひと?」と聞くと「台湾です〜」って。「1時間1万5000円。80分で…うんと…1万ナナセン…」とカタコトになっていく。

これでしょ!と思ったmanchi。いいよ〜!いこうか〜!と言うと笑顔になる女の子。

カワユス!!(心の叫び)

20代で可愛い立ちんぼはたまりませんね。歩いた疲れもあり、目の前の女の子のオマ◯コの中にち◯こが挿入できるかと思うと、体中の血液が局部に集中して自然と勃起してしまいます。コレが若い女の子の力でしょうか?

広島立ちんぼチャレンジ!新天地公園で台湾のかおるちゃんと対戦

近くにあったラブホテル(名前は忘れた)に台湾たちんぼのかおるちゃんに案内されるmanchi。歩いてる最中にいろいろと話しかけましたが、日本語は下手みたいであんまり会話になりません。

ラブホテルに入って服を脱ごうとするとかおるちゃんが妨げます。え?なに?って思ったらアシストしてくれながら、順番にゆっくりと脱衣させられます。なんでしょう。この感じ。めっちゃサービス良いんですけど。

台湾ま◯こを味わえる喜びと、彼女の優しさのある対応にmanchiの息子は準備万端の状態に。シャワーでそれに気づいたかおるちゃんは、アソコをヌルヌルスペスペと手で綺麗にしながら、気持ち良い部分を刺激してくれます。

ベットではたっぷりキスを。勢い余ってDKになりましたが、同じ熱量でキスしてくれるかおるちゃん。彼女の舌が口内に入ってとろけそうです。良い匂いもする。ネットリしたキスの後にフェラ。

あ、フェラテクはいまいちです。オールAとは行きませんか〜!仕方ない仕方ない。人間完璧じゃありませんからね。フェラが気持ちよくなかったので、本番に入ります。

「つける?」とゴムの確認をかおるちゃんがしてきたので、「付けないでやりたいな」と言ったら「いいよ〜」と。まじですかい!

そ〜〜れぇぇ〜。と彼女の生マ◯コにmanchiのち◯こを挿入。はうっ。これは思った以上に締まるマンコだ!そう気づいた時にはすでに遅し。このセックスは彼女の手中にあったということを知らされる事になります。

正常位でギュッと入れましたが、あまりの締りの良さに早々に込み上げてくる射精感。1時間なので1発出したらもうほとんど時間はありません。こんな名器なら、短時間で男をさばけることでしょう。

腰を振ってるとなぜか、体勢を起こすかおるちゃん。え?と思っていたら「私上になる」と言って、気づいたら騎乗位になっていました。嫌な予感がします。

そして、考える間もなく彼女の騎乗位ラッシュ!あえなく射精。

こんな気持ち良い立ちんぼとのセックスが一瞬にて終わった瞬間でしたが、これで1.5とホテル代なら安いもの。ただ、終わった直後のシャワーでアソコを膣洗浄している姿だけはさすがのmanchiも冷めました。次会ったら騎乗位はさせないと心に決めて帰りました。

まとめ:広島の立ちんぼはいる!当たりは完全に運次第!

実は広島にはこの日の後にも1泊していたのですが、新天地公園を同じ時間帯に見に行ってもいませんでした。夜の広島市を歩いて裏風俗を肌で感じることができたので、非常に良かったと思っています。

広島の立ちんぼは西平塚町・弥生町・銀山・薬研堀・流川を深夜にいこう!

当たりは完全に運次第だけど生中出しセックスできる子もいる!

こればかりは時の運ですが、当たれば美味しい体験ができることもある。広島の夜遊びはかなり充実しているので一味ちがう世界を感じることもできるでしょう。

出前感覚で素人女性を即呼べる!確実に本番ができる割り切りとは?

割り切りのコスパ

  • ソープ行くのが面倒くさい!そもそも近所にない。
  • デリヘルのようにNGを出されずに確実に本番をやりたい
  • 待ち合わせからセックス迄の過程を楽しみたい
  • ネカフェ・車内などの場所でエッチなことをしたい
  • 不倫関係・セフレにできる都合のイイ関係を築きたい

 そんな時、僕の場合は出会い系で割り切りをします。

The following two tabs change content below.
manchi

manchi

33才の筋肉質ノマドワーカー。日本全国の裏風俗事情に精通。多数のアダルトメディアに投稿。1日に5回以上セックスできる性豪を自称。毎度、風俗嬢をナンパして大人の恋人に発展させようとするがツメが甘く失敗が続く・・(涙)大勢の女性からモテるリア充を目指しています。