出会い系でJC?援交中学生に年齢詐欺で誘惑される【出会い方あり】

12月 15, 2017

JC_援交_画像

長年、出会い系やってたら色々な地雷がいる。デブス、自称美熟女の老化オバサン10万円貸してくれと言ってくる女、援デリによるJKの派遣、ま!たいがいはネタになって笑える話しでもある。

JC(女子中学生)との出会いもその1つだ。

私はロリコンではない。狙って会ったという訳でもない。今年の4月頃、定期的に出会えるセフレ候補を出会い系サイトで探していたら割り切り目的のGALに遭遇。待ち合わせにいたのが中学3年の女子児童だった。という汚いオチをご紹介しよう。

パクられた(逮捕)らマジ!笑い事じゃあ済まされなくなる。会社も経営しているし、結婚もしている。実名晒されて報道されたら北朝鮮のミサイルを打ち込まれるよりも私にとっては被害がデカイ。何よりも超恥ずい・・

この時の出会いによる主観をぶっちゃけ伝えてみる。

よく援交事件による被害者は18才未満の児童だという設定だが、援助交際の実情はかなり違う場合もある。もちろん、児童を金で誘惑して服を脱がしたり、セクロスに持ち込むのは言語道断。その場合は男性が加害者と言える。

しかし、例外もある。

女子中学生援交_図2

意図的に男性を誘惑!援交慣れしたJCのクソガキにより~人生を棒に振る悲惨な男性(被害者)

という構図が成り立つ事例も強調しておこう。18才未満という立場を最大限に活かして、金儲けをする悪魔的な少女もいるのである。この手の小狡いJCやJK達により!冤罪による援交や痴漢被害に遭遇してしまった不幸な男性の事例は世間ではあまり表立って公表はされていない。

例えば、アニメに出てきそうなニーハイソックスを履いたエロい感じの美少女と遭遇。

自称18才と言っている。

JC_座る

それを真に受けて!相手の女性を18才だと信じ込む。(相手の年齢は怪しいけど、可愛いから!ま!いっかというノリ)でホテルへGO!セックスをしたとしよう。

しばらくしたら、会社や自宅に警察から電話が来る。その時になって18才未満の中学生とセックスしてしまったことを指摘されて事情聴取。場合によっては逮捕されて晒されるという最悪のパターン。この場合、どっちが被害者かわからない。

男性の欲望につけ込む!超誘惑的なハニートラップでもある。

では、私の体験事例の場合はどうだろう?出会い系で年齢詐称をしている15歳の女子中学生と出会った経緯を紹介してみるとしよう。

他にも実際に女子中学生と話してみて分かったアプリなどを使った出会い方も紹介する。

JC3と遭遇!出会い系で年齢詐欺の女子中学生とトークしてみた

2017年4月13日(木)

私は上野の大勝軒甲で辛いめのつけ麺を食べて軽く汗をかいた後、いろはすを飲みながら上野駅の翼の像の前で1人の女性を探していた。と言うより少し遠くから観察していた。

遠くから見るのは援交女性が変な人じゃないか確かめるためだった。

使っていた出会い系はワクワクメール18才未満は利用できない仕組みになっている。もちろん登録前の年齢認証を必ず義務付けているサイトでもある。ここでのプロフィールは18歳の専門学生だった。

ワクワク_プロフ_写真_JC

彼女と出会おうと思ったのは「ホ別3で」という相場よりもずっと高額な条件を提示てきたからだ。割り切りの相場は通常2万円!それ以上を要求するのは、よほど強気の女性か素人である。

普通の男性なら断るだろうが、私は逆に興味を持ったし、もしハズレでも記事のネタになる。

ワクワク_メール_JC

待ち合わせ場所に明らかに若すぎる子が登場…そして発覚

約束の午後1時。身長150くらいの小柄で黒髪の女性が待ち合わせ場所に来ていた。彼女は黒に近い紺のGジャンと白スカートで黒髪。遠目で見た段階で「何かおかしい」と感じた。仕草や髪形が幼いような気がしたからだ。

しかし、メールの服装とピッタリ一致。まずは話さないと分からないから意を決して突撃した。

彼女に一歩ずつ近づき、内心ドキドキ。この場面で彼女が児童であれば私が捕まりかねない。

左近「〇〇さん?」

女の子「あ、こんにちわ~」

 

…顔が幼いんだが。

 

童顔というレベルではない肌がとても柔らかそうなノーメイク少女がそこに立っていた。一目でヤバい!と思った。

これは未成年だろ!しかも17歳とかじゃなく、15歳以下に見える…!!

彼女の話し方も敬語になれていない感じ。コレで未成年なら相場よりも遥かに高い条件も納得がいく!内心少し興奮したのは男のサガだろう。でも理性的に考えればクソ面倒な展開が待っていそう。ゆえに、年齢を再確認してみた。

つい、周りをキョロキョロと見渡してしまう。私は最初の挨拶の後にすぐに質問した。

左近「あ、そういえば、君何歳なんだっけ??」

女の子「え~…」

左近「ん?」

女の子「う~ん。言わないとダメですか?」

左近「いや、ただ何歳?って思っただけど…」

女の子実は15なんです…

左近「え?????」

女の子…ゴメン。15の中3。

 

 

15歳の中3。やっぱり年齢詐欺だった。

完璧に確信犯。この娘は年齢を誤魔化して出会い系サイトに登録し、援交をしようとしていたという事になる。実際これはかなり危なかった。警察に見つかったら補導されるし、連れている自分も職質されるだろう。

この場合はクソガキのお小遣い稼ぎに巻き込まれた被害者という構図が成り立つ。

エッチさえしなきゃあ!注意勧告で終わるのだが、クソめんどくさい。何より恥ずかしいではないか。

…しかし。

ここで別れるのは簡単だが、女子中学生と奇跡的で貴重な出会いを見す見す逃しても良いのだろうか?いや!これは取材にして、とりあえずネタにしよう。と決める。

↑とっさに無音カメラでシャッターを切る。

連れまわしたり卑猥な事をしなければ問題ない。決心がついた私はセフレ化計画をあきらめて、まず、カフェでお茶しない?という旨を彼女に伝えた。すると話の成り行きで「フラペチーノが飲みたい」という彼女の要望を拾い、スタバで話すことになった。

スタバで取材決行~援交と大人の出会いについて

デート

木曜日の昼に中学3年生とスタバ上野マルイ店に入った。彼女は平気で学校をサボっている事になるが、どこか楽しそうにしていた。

左近「スタバってあんまり来ないの?」

JC「全然来ませんよ~だって高いもン」

彼女はどうやらスタバでキャラメルフラペチーノを食べれる事が嬉しいらしい。45を超えると写真だけで胸やけになりそうになるものだ。とりあえず、彼女の経緯を聞いて行く事にした。

左近「学校はどうしてるの?」

JC「行ってない。嫌いだから。」

話を進めるとどうやら彼女は児童相談所を脱走してきたらしい。家の事情までは詳しく聞く事が出来なかったが、親や家を嫌っているのは発言の節々に出ていた。施設での生活では縛りが多く、外でネカフェに泊まったりカラオケに泊まったりすることも多いらしい。

ますます危険案件!超地雷・・内心ちょっと汗をかく。

金欠になったら援交をしているようだった。

左近「何でワリとかやってんの?」

JC「お金欲しいからに決まってるじゃないですか

援交をしている理由は単に「お金が欲しいから」というJC。身体を売る事に抵抗はなさそうだ。ちなみに「何となく」とか「暇だったから」という信じられない理由で援交に手を出す学生も知っているため、ここで言われた理由が真実かどうかは不明。

しかし、唐突にJCは切り出した。

 

女「というかおじさん。私…ほんとに金欠なんだけど…。秘密にしておくからこれくらいでどうですか…?」

 

JCは照れくさそうに笑って指を3本立てた。

3本の指

いきなり割り切りのお誘いをしてきたのだ。話を聞いてる限り悪い子じゃない事は分かったし、幼いところもあるが自立心もシビアな考えも持っている。それに何より目の前の可愛いJCが困り顔で迫ってきている…。

ここで普通のエロオヤジなら欲望に負けてOKを出してしまう気持ちもわからんでもない。

もしここでOKしたら、即行でラブホをスマホで調べて直行するだろう。

目の前にいるキューティクルな黒髪が可愛いこのJCと制服を着たままエッチが出来るかもしれない。

肌は40代の自分の身体と比べものにならないほど張りがあり、胸は未発達。推定Aもない。

幼い笑顔に無邪気さがあるが、きっと挿入時にはキュー―っと占める小さなマ〇コで痛さとわずかな快感に眉間にしわが寄る事だろう。

JC「あ…ちょっと…んっ!

とか言わせて、顔を赤くさせたいものだ。

体格差も大きいから、華奢で小柄なこの子の細い腕や肩を抱きかかえながら、正常位したりバックで突くのは、めっちゃ気持ちいと想像だけでも分かる。

ここが人生の分水嶺。

18歳未満と知っておきながらの援交はアウト。弱みに付け込まれる可能性も大!絶対にNOを出すべき!

絶対にやらんほうが良いが、もしもガチでJCとセックスをしたいならば。18才だと言うことを確認した証拠を用意する。

なぜなら、18歳以上であると確認している物的証拠があれば罪に問われない事が多いからだ。画面のスクリーンショット・ボイスレコーダーの音声など。

※音声は、当サイトのライター滝沢が高校中退した18歳女性と遭遇した時のもの。

しかしながら想定外のリスクは覚悟するしかない。これは犯罪行為だからである。

公開プロフィール19歳の女性と条件付きで会う約束をしました。(途中省略)相手方女性が15歳(または18歳未満)だとは知らず、むしろプロフどおり本当に19歳(かそれ以上)であろうと信じきっていました。

(弁護士の回答)

相手が18歳以上であると信じていたのであれば、あなたに犯罪が成立することはありません。

弁護士ドッコム 年齢詐称の女子中学生と援交してしまいました。

あえて騙されたフリをして、年齢を聞かずに、ホテルへ行き安易にセックスするのも危険。万一、事情聴取を受けた時に、容姿を見て怪しいとは思わなかったのか?と追求される要因にもなるだろう。

この後、JCとどうしたかって?

結果報告をするならば、家に帰ってから余計な心配事を一切しないような対応をしてから別れた。後でビクビクするのはまっぴらゴメンである。

勿論、この時以来、JCとは連絡を取っていないし、LINE交換等も一切なし。18才以上だというメールの物的証拠だけを保存して枕を高くして寝ている。

JCの援交事情~年々増え続ける児童買春

コミュニティーサイトでの被害児童数が過去最多。中学生も被害に

16歳、17歳が合わせて50%を超えもっとも多く、13歳から15歳も増加している。中学生にあたる13歳で168件(9.7%)、14歳でも304件(17.5%)もの被害があるのは驚きだ。

YOMIURI ONLINE 2017年04月21日 Twitterで2倍に…増える犯罪被害児童

2016年の性的被害に合った児童の数はなんと1736人で過去最多。48%は中学生なのだから、とんでもない事になっている。しかも2017年の上半期で前年よりも30人ほど増えているというニュースもあった。

もう、みんな中学生とセックスしたくて堪らないのだろう(笑)

犯罪が増えたんじゃなくて出会える方法が増えただけで、中学生とヤリたいやつなんて相当な数いるはず。

別冊SPAにはこんな事が書かれていた。

spa04

あまり大きな声では言えないが、現在でも中学生の時から身体を売っている児童はいるという事実。匿名の女性掲示板には以下の書き込みもあった。

15歳。下着生脱ぎで1万貰ったのがキッカケ。こんな簡単に大金が・・って始めた。(30代女性)


相手をした人全員はもう思い出せない、多すぎて。
27~上は50歳くらい?
車にチャイルドシートある男もいたな・・(20代女性)

mamasta ※批判なし※援交したことある人!

当然18歳未満の児童の割り切りは児童買春法を犯す行為であり、5年以下の懲役または300万円以下の罰金を課される。社会的にも立場を無くすリスキーな行為たなめ、絶対にしないでいただきたい。

「手とクチで、1.5でどうですか。キスと、あと最後まではムリです」

彼女は都内在住の中学3年。稼いだお金はビジュアル系バンドの地方ライブ遠征費になるそうだ。

日刊SPA! 2016.08.09 ニュース 「夏休みは稼ぎ時」女子中学生が援助交際に走る理由

ここからの情報はJC援交について掘り下げた情報だ。知的好奇心を満たすために記載する。

援デリのアンダーはJCが紛れているかもしれない

女子中学生

女子中学生が援デリ業者によって派遣される事もある。俗にアンダーと呼ばれ、レア案件としてマニアは歓喜する。買う方もアンダーの情報を求め援デリ嬢とコネクションを持ちたいと思っている男性すらいる。

ただ、そうした闇デリに関しては業者が捕まった場合に、買春した男性が芋づる式で逮捕されるケースが後を絶たない。安全な出会いをしたいものだ。

援デリは、Twitter・チャットアプリ・出会い系サイト。いたる所で活動している。

JC援交の本番相場は3~7万円

援デリなどの業者が介入したり、援交に慣れている女子中学生には援交相場は存在する。ゴム有のサポエッチでもJCは相当値が張る。処女だった場合は10万を支払う男性もいるぐらいだ。しかし、その男性の経済力によって大きく変動する。

けど、普通にお金に困っている無知なJCには援交相場は存在しない。言い値のままに、大人の欲望の対象にされてしまう事例も多い

本番セックス 3~7万
フェラ 3~5万
手コキ ~3万
援交未経験のJC 言い値による交渉

JCとの出会い方【取材で知った】Twitterや出会いアプリ

JCの出会い事情の方法はスマホ!Twitterは援交ユーザーが多い

今回、JCとの会話の中で出会い方について聞く場面もあった。

左近「一体どうやって男の人探してるの?

JC「出会い系とかですかねー。Twitterは凍結になっちゃって面倒で辞めちゃった。でも、普通にTwitterは常識じゃない?あと「ひま部」とかチャット系。

なるほど。Twitterを利用していた事も分かった。さらに話を突っ込んで聞いていると、どうやらチャットやSNSを利用して中学生は出会いを見付けている事が多いらしい。

ちなみに以下は2017年4月のニュースだ。

Twitterで2倍に…増える犯罪被害児童

コミュニティーサイトでの犯罪被害児童数が過去最多となった。特にTwitterでの被害が前年の2倍に急増している。

 「アプリ多様化が一因:サイバー護身術」にまとめているが、Twitter・LINE・Facebookなどの複数交流系、スマホアプリを使う、ぎゃるる・ひま部・友達作りtalk・ひまチャットなどのチャット系、LINEのQRコードなどを交換する「ひまトーーク」などのID・QRコード交換系が上位を占めている

YOMIURI ONLINE 2017年04月21日 Twitterで2倍に…増える犯罪被害児童

Twitterは出会い目的で裏アカウントを簡単に作れるため、援交に使っている子が多いようだ。

チェックさらに当サイトのライター滝沢のリサーチにより「ツイ援db」というTwitterの援交女性データベースサイトが存在する事も分かった。詳しくはTwitterで援交する方法とツイ援dbβの使い方にて。

JCが出会い目的で利用していそうなアプリを検証

めっちゃ「ひま部」使ってる子多いですよ~」ともJCも言っていた。チャットで仲良くなった人は出会いに繋がる事もあると言う。彼女が利用していたのはひま部ひまチャットというアプリだった。

チャット系のアプリをリサーチした所、主に学生でも人気があり安心感のあると噂のアプリは以下の4つ。

  • ひま部
  • ひまチャット
  • 友達作りtalk
  • スマとも

1つずつ試してみた感想を簡易的に以下にまとめる。一番学生比率が多いのはダントツで「ひま部」だ。しかし、結論から言って学生と出会うというゴールは途方もない労力が必要という事もよく分かった。

※ちなみに、チャット・ID交換はサクラが多い。有料課金アプリの誘導やアムウェイの勧誘。他にも無料ゆえに強制広告が出たり、レビューの星5の強制など。使っていてストレスにしかならない。

「ひま部」とにかく学生ユーザーが多い!中学生や高校生がメイン

ひま部は無料チャットアプリ。とにかく学生ユーザーが多い。学生だけのTwitterという感覚に近い。しかし大量に社会人の男が出会いを求めて登録している。さらに出会い目的の利用だとアカウントが凍結する。年齢確認などなく、運営が怖いくらいに適当だ。

相当数を頑張らなければ出会いにはつながらない。

児童被害の記事によると、チャット系の出会いは激減している事も分かっているため、時が経つにつれ使えなくなってきた印象がある。適当に使ってるユーザーが多かった。出会ったJCは暇つぶしに使っていると言っていた。

「ひまチャット」たま~に「中1です」的な発言者がいる

今回遭遇したJCも使っていた無料チャットアプリ「ひまチャット」。「ども」という挨拶を送りまくって、マッチした人とトークが出来る。これも男が非常に多かった。無料でチャットできるのは良いが、これもアカウント凍結被害が多い。

よ~~く探すと「JKです」とか「JC3です」といったユーザー見付ける事もできる。大量の男性からのアプローチが来ているのか、私が「ども」をやっても一切の連絡が取れなかった。

めちゃくちゃ根気が必要だ。

「友達作りtalk」全然友達作れなかったが中学生もいる模様

友達作りtalkは一時期問題になるほど、「未成年との出会えるアプリ」として話題に上がった。2017年の夏に改めて利用したが、全然友達になってくれる子が居なかったのはどういう事なのか?「友達になる」を送信するも、リスト欄に並ぶ「拒否」の文字。

全然友達作ってtalkできない…。

今(2017年後半)から利用するには遅すぎたのかもしれないが、アカウント停止もよくあり、これで出逢えた人がいたことに驚きを隠せいない。

「スマとも」なぜ優良と言われるのか疑問のアプリ

「JC アプリ」などの検索ワードで突如「Hi」と出現するアプリ「スマとも」何かな?と思って使ってみたが、異常なくらい使えなかったし、男は課金しなければ個別でトークができない。非常に分かり辛いアプリだ。無料でできるのはインストールやグループ会話のみ。

JCから「スマとも」という言葉は出て来なかったし、出会えるのでは…?と言う噂も目にするが、学生の影も見えないし、超がんばったら社会人と出るかも知れない。というレベルだ。

中学生とはまず出会えない。

出会い系で出会いを求めているJCはスマホの普及で減少

ひと昔前はJCやJKが出会い系で援交をする事が問題になっていたが、今ではTwitterに完全に移り変わっている。その要因はスマホユーザーが増えSNSアプリが巨大な威力振るっているからだ。ガラケーの減少と年齢認証設定により、出会い系は大人のツールになっている。

しかし。それでも一部出会い系で年齢詐欺をしてまで利用してる子が登録している事がある。今回のようなケースだ。

Twitterなどの利用をせずに、あえて出会い系を利用しいる所を見ると、本気度が高いユーザーが多いのかもしれない。

pcmax_17

ちなみに年齢認証をしていないユーザーもいるから、非常に怪しいものだ。

まとめ~JCの出会う方法はあるが危険!援交JCには要注意

割り切りをしている中学生・高校生はかなり少数だが、出会い系を利用する時は注意したいものだ。大手なら年齢確認は実施されている。今回のようなJCはレアケース。

出会い方をまとめると以下のようになる。

  • Twitterは業者が多く犯罪も多い無法地帯。
  • チャットアプリはアカウント停止が多く労力が大きい
  • 出会い系サイトはごく稀に年齢を誤魔化してまで援交する子がいる

ぶっちゃけどれも危険極まりない。

確かに中学生張りのある肌や幼児体型の成長しきってない体に触れたい!そしてキツマンを十分堪能したい!という気持ちは分からくはないが、現実的な話は高校3年生の18歳がギリギリグレーゾーンといった所だろう。

高校生でも18歳であれば児童買春で罰則を受ける事はない

現状、Twitterやチャットアプリでも出会うのは労力とリスクが伴う。それなら割り切りで18歳の子をサクッと見付けた方が安心してセックスを楽しめるというものだ。実際割り切り掲示板では高校を中退18歳と出会う事ができている(滝沢の音声の子)。

今回のJCは出会い系の規約には違反しているため、運営にバレればアカウント停止だろうが。18歳なりたての吸い付くような肌も十分魅力的だ。なんならセーラー服コスをさせるのも一興。

Twitterやチャットアプリの情報に振り回されずに、出会いを楽しんでいこう。

The following two tabs change content below.
sakon
自由と快楽をこよなく愛する東京在住の45才。WEB企画・制作会社を経営。 世界・日本各地を100箇所以上訪れて滞在するフリーノマドの妻帯者。最愛の自宅に帰るのは年に半分。男は船で女は港を実践中。浮気公認を勝ち取る為に日々漢を精進。趣味はお酒、旅行、恋愛、ナンパ、風俗、漫画。