熟女との中出しセックス体験談3選〜生ハメOKな40代セフレは最高だった

7月 26, 2018

管理人愛用の出会い系一覧

ブクマ必須~出会える系の神サイト5選

ど~も、manchiです。manchi、風俗や出会い系でいろんな新しい女の子達とセックスしているんですが、定期的にセックスするセフレも実は何人もキープしています。そんなセフレの中で、最近お気に入りなのがMさん。

このMさん、自分より年上の熟女なのですが、毎回中出しセックスさせてくれる貴重なセフレです。まぁ、Mさんと出会うまでにはイマイチな熟女との対戦も経験しましたが…(笑)。

今回はこのMさんとの出会いも含め、出会い系で出会った熟女との中出しセックス体験談を紹介します。

生セックスの悲劇〜ソープ勤務経験ありのエロ熟女に病気を移された体験

まず、最初に紹介する体験談は、出会い系を使い始めたばかりの頃に出会った熟女の話。今でこそいくつもの出会い系サイトを組み合わせて使っているmanchiですが、最初に登録したのはハッピーメール。

最近でもハッピーメールはよく使っていて、素人とセックスしたいときはハッピーメールのピュア掲示板をチェックしています。ただ、出会い系を使い始めた当時はアダルト掲示板の割り切りにはまっていました。理由はすぐに出会えて、風俗よりも安い値段でセックスできるから。

今回、紹介するTさんともハッピーメールのアダルト掲示板で出会いました。Tさんのプロフィールに「ソープランド勤務経験あり。テクには自信があります。」とあったのに興味をもって連絡。すぐに返信が来て、その日の午後には新宿で会うことに。

アルタ前で待ち合わせしたのですが、登場したTさんには若干がっかり。理由はビジュアルがいまいちだったこと。松野明美みたいな顔してましたね。まぁ、なかなか現実に美魔女はいないので、そこは仕方無し…。

松野明美さん

そして、そのまま近場のラブホテルへ直行。ラブホ内のエレベーターで自分に抱き着いてきてディープキスをしてくるTさん。セックス好きだというのはビンビン感じられました。

その後、部屋に入ると自分に抱き着いてきて離れません。そのままの勢いでベッドに押し倒してしまい、強制的にセックス開始。自分が最初攻めていたのですが、途中で強制的に攻守交替。

全身リップされたのですが、ソープ仕込みのテクは本物。「あ、う!、あぁ!」といった感じで自分の方が感じまくって声を上げてしまいました。

その後、ゴムをつけようとすると、「生で頂戴!」と言われてゴムを外されました。manchiの出会い系利用の歴史の中でも、自分からゴムを外してきた女性はこのTさんくらい。

その後、正常位の生中出しでフィニッシュ。

そして、セックスした後のシャワーで一発。

さらに体を拭いているとき、洗面所で「もう一回挿れて」と言われて、すぐに3回目に突入。結局、不発も含めると、1日で7~8回セックスしたかも。

当時は若かったというのもありますが、これだけの回数を半日でこなしたのは記憶にありません。この時点では本当に満足でした。

ただ、問題だったのはその後。セックス後数日してから息子に変なおできのようなものができました。その後、おしっこする際に痛みが出るようになり、病院に行くと、性病の診断をされました。薬を飲んで治療していたのですが、完全に治るまでには数週間かかりました。

当時はサラリーマンをしていたので、性病で下半身に痛みを感じながら通勤するのがめっちゃつらかったです。初めて出会い系で苦い経験をしました。

中出しHのためにセレブ熟女の自慢話を聞く〜蓋を開ければマグロでユルマン!苦い思い出

次に紹介する体験談は、1年くらい前に出会った熟女Sさんの話。Sさんとの出会いもハッピーメール。ただ、先ほどのTさんとは違って、Sさんとはピュア掲示板で出会いました。

プライベートで話せる友達が欲しいと思って登録しました。」というセックスの匂いを全く感じさせない書き込みをしていたSさん。登録してある写真がかわいかったので、自分からアプローチ。数週間くらいやり取りした後で、池袋で飲むことになりました。

当日、出会ったSさん。まぁはっきり言ってビジュアルは微妙でした。サイトに掲載されている写真や送ってくれた写真が伊藤美咲似の美人さんだったので、かなり期待していたのですが、どうやら奇跡の一枚だった様子。

伊東美咲さん

ビジュアルが微妙なのは百歩譲って我慢するとしても、たまらなかったのはSさんのプライドがめっちゃ高いこと。

連れて行った居酒屋は、1人7,000~8,000円するそこそこのランクの居酒屋だったのですが、「私レベルの女が行く店じゃない」といったおオーラを出して不満げなSさん。

どこのセレブやねん!

その後、居酒屋でも

上司が自分に色目を使ってくる。

後輩から好意を寄せられているけど、タイプじゃない。

といった自分がいかにいい女かというエピソードを話し続けてくるSさん。まぁ、寛容なmanchiも正直うんざり…。ただ、ここまで来たらセックスしたいと思い黙って自慢話を聞いていました。

居酒屋を出た後、Sさんの自尊心をくすぐるように「Sさんみたいな美人と話せるなんて夢みたい、もっと一緒に居たいっす。」というと、まんざらでもない顔をしたSさん。そのままSさんを流れでホテルに連れ込みますが、ホテルに入るときも、安いラブホには難色を示すため、豪華なラブホテルのしかもデラックスルームに入店することに…。

普段はラブホ代は3,000円~5,000円程度しか払わないmanchiですが、この時はラブホ代が10,000円超え…

勘弁してぇ…

さらに、部屋で服を脱がせても、Sさんのたるんだ体にがっかり…。セックスもまぐろでひたすらこちらが攻め続けることに。しかもお〇んこも緩いです。結局、1回中出しして、それで終了。お金がかかった割には全く満足できませんでした。

プライドの高い熟女とヤッた当時の写真

その後、何度か連絡が来たものの、全てスルーしています。これも出会い系で熟女と出会ったケースの失敗例でしたね。

現在もセフレ関係継続中!加藤紀子似の熟女

ここまで熟女とセックスして失敗した体験談ばかりを紹介してきましたが、熟女は外れかというと、必ずしもそうとは限りません。最後に紹介する体験談は半年前に出会ったMさん。このMさんとはいまだにセフレとして関係を続けています

Mさんとの出会いは自分がPCMAXで投稿した日記にコメントをくれたのがきっかけ。細かい内容は忘れましたが、最近見つけたおいしいお店についての投稿だったかなぁ…。

とりあえず、コメントに返信する形でメッセージのやり取りが始まり、1日3~4通くらいのメッセージをやり取りするように。

普段はLINEに移行することが多かったのですが、MさんはLINEを使っていないという今どき珍しい女性。したがって、ポイントはかなり使う羽目になりましたが、全てPCMAXのメッセージでやり取りして会うところまでこぎつけました。

当時の待ち合わせ場所。立川駅の壁画前。

Mさんと待ち合わせしたのは立川駅。立川の壁画の前で待ち合わせしていると、時間より5分遅れてMさんが登場しました。

Mさんのビジュアルを見てびっくり!39歳と聞いてましたが、見た目は30代前半にしか見えません。manchiよりも若く見えます。しかも、昔活躍していた芸能人の加藤紀子似の美熟女

加藤紀子さん

その後、立川のルミネの中にある「WIRED CAFE ルミネ立川店」へ。シックな落ち着いた感じのカフェでパソコンなんかも置いてあります。仕事をしているサラリーマンが多く、出会い系で出会った男女二人が居るのはちょっと場違いな感じ。

店名:WIRED CAFE ルミネ立川店
住所:東京都立川市曙町2-1-1 ルミネ立川店3F

ただ、ケーキはおいしかったです。二人でケーキを食べながら話しているうちに、徐々に打ち解けてきました。Mさんには息子が一人いて、今は小学校に行っているとのこと。

子供が返ってくるのが、14時過ぎらしいので、ほとんど時間がありません。「じゃあ、急ぎますか」という流れでそのまま立川のラブホへ。若い子は「え、まだ早くな~い」、「どうしよっかなぁ」といってグダグダすることが多いのですが、熟女は話がスムーズでやりやすい。

ラブホの場所はルミネから少し歩いたところにある「キャメルイン」。

ホテル名:キャメルイン
住所:東京都立川市曙町2-14-22

平日のフリータイムで3,990円でした。その後部屋に入ると、思いっきりMさんの体にむしゃぶりつきます。「そんな、いきなりダメ…。」と言いながらも感じ始めるMさん。

脱がしてみると、意外におっぱいのサイズも大きい。Eカップはあるでしょうか。最初はそのおっぱいで遊びます。

その後、お風呂に行きましたが、やはりおっぱいが好きでお風呂に入ってる間もずっとおっぱいから離れないmanchi。「おっぱい好きすぎでしょ(笑)」とMさんにあきれられました。

その後はベッドでめっちゃ濃厚なフェラチオ。「旦那に仕込まれたの?」と聞くと、いたずらっぽく笑うMさん。その後はゴムをつけた状態で騎乗位で挿入。自分の上で激しく腰を振って喘ぐMさん。ただ、Mさんのお〇んこはやはり年相応に緩く、なかなか逝けないmanchi。

逝けない?」と聞かれたので、「ゴム無しでもいい?」と聞くと、ゴムを外してくれるMさん。やはり生挿入は格別。一気に快感がこみ上げてきます。騎乗位から正常位の体勢に変えたあと、少しピストンして思いっきり中出し!

え~!外でしょ!」と言われましたが、すぐに許してもらえました。

残り時間はもう1時間ちょっとしかありませんでしたが、その短時間でさらに2回セックスしました。旦那とセックスレスで欲求不満だったMさんも大満足。ちなみに全部中出しでした。

その後、Mさんにも気に入ってもらえたようで、1か月に2~3回会ってセックスする関係に。なお、初回からずっと中出しです。Mさんが自分の子供を妊娠する日も遠くないかも(笑)。

まとめ~熟女と中出しセックスしたいなら、ほめてほめてほめまくれ!

今回は出会い系で出会った熟女とのセックス体験談を紹介してきました。manchiも熟女との出会いではいろいろ失敗もしましたが、最終的に今の中出しセックスさせてくれるセフレと出会いました。

出会い系において、熟女はかなりハードルが低く、簡単にセックスさせてくれるイメージです。特に熟女は自分の容姿や体に自信を失っているので、

ビジュアルや容姿をほめながら、多少強引に口説く

のが効果的。若い子だと「ぐいぐいだな」と敬遠されることも多いのですが、熟女にはこのくらいあからさまなアプローチが効果的です。

出会い系で熟女と出会い続けて、気に入った熟女を口説き続けていれば、中出しセックスさせてくれるセフレを見つけるのもそう難しいことではありません。

出会い系初心者のあなた、若い子にいきなり行くのがハードルが高ければまずは熟女から攻めてみてはいかがでしょうか?

ちなみに人妻も中出ししてくれるようなエロい女性はいますよ!やっぱり出会い系サイトにはそういう性欲をありました女性が集まりやすいですね!左近さんの体験ですが、manchiも羞恥プレイしてみたかったです!

人妻(28)のセックス体験談~羞恥プレイでイジメた後に中出し

ではでは〜

The following two tabs change content below.
manchi

manchi

33才の筋肉質ノマドワーカー。日本全国の裏風俗事情に精通。多数のアダルトメディアに投稿。1日に5回以上セックスできる性豪を自称。毎度、風俗嬢をナンパして大人の恋人に発展させようとするがツメが甘く失敗が続く・・(涙)大勢の女性からモテるリア充を目指しています。