管理人愛用の出会い系一覧
ブクマ必須~出会える系の神サイト5選

実は、出会い系サイトは恋愛的な出会いや、援交だけに使われるものではなく、乱交パーティのメンバー募集がされることもあります。

ネット上にある変態サークルじゃなくても入り口はあるんです。出会い系で乱交募集している人は日記機能で集団セックスの様子や乱交温泉ツアーの思い出話を赤裸々に書いています。

 

嘘か本当か分からない怪しげな変態サークルは、詐欺で何十万もの料金を騙し取ろうとしているケースすらあるアングラな世界。複数プレイしたい。スワッピングプレイしたい。と思った方は安全な方法を自分で選ばないと思わぬ詐欺のカモになる事もあるでしょう。

この記事では出会い系で乱交募集する方法・乱交パーティの流れを紹介したいと思います。

出会い系サイトで乱交募集はあるのか?

出会い系サイトで乱交募集は存在します。こちらが乱交を募集する書き込みの画像です。

ワクワク_メール_乱交募集

男性も女性も男女ともに募集している事が多く、出会い系サイトの場合は、プロフィールを利用して変態サークルの簡単な説明をしています。詳しくはメールでやり取りして、話が合えば実際に出会ってより詳しい話を聞く。という流れです。乱パの複数プレイやスワッピングなどを日記で書いている人もいます。

本家の乱交サイトを使わなずに出会い系を使う理由

では、なぜ本家の乱交サークルのホームページからサークルに入会せずに、わざわざ出会い系サイトを利用するのか?それは危険回避と出会い系を利用するメリットがあるからです。

危険な乱交詐欺を避ける事ができる

実は乱交パーティを企てる人の中には詐欺師もいます。乱交パーティの年会費や入会費など理由をつけて高額なお金を要求する手口です。これの厄介なところは「いかにも本物っぽい」空気を感じるってこと。

乱交パーティって大きな声では言えない事をしているので、参加する僕たちも「きっと、みんなこうしているんだろう」と思い込んでしまうんです。何か怪しいと思っていても振り込んでしまうんです。実際に出会ったり電話で話したりしたらスグに信頼してしまうのが怖い所。

サイトで入会→メールで会話→実際に出会って流れを聞く→パーティの前払いでお金が必要…という具合に巧みに信用させて高額な料金を振込しろと言ってきます。

絶対に騙されて払わないでください。乱交パーティは当日に入会費が1〜2万程度でそれ以外はほぼかかりません。

でも、出会い系サイトから乱交パーティーの募集している人は、実際にその地域で活動している乱交グループの一員である事がほとんど。むしろ、多くの乱交サークルでどれが、どの地域で本当に活発なのか?という状況が分からないため、出会い系で探した方が確実に乱パサークルのメンバーを見つけ出す事ができるんです。

プライベートで複数プレイしている女の子と出会える

また、サイトを持っている乱交サークルの他にも、個人的に複数プレイをしている人もいます。出会い系ってやっぱりそういう所なんですよね。もちろん、普通の素人女性でサクラでも業者でもありません。単純にそういう出会い方が好きというタイプです。

女性を用意して、割り切りで男性を5〜7人集める人。純粋に乱交するために男女ともに求めている人。輪姦プレイをしたい変態人妻。カップル喫茶やハプニングバーで集まるような人が複数プレイを求めて掲示板で書き込みしています。

出会い系サイトで乱交募集・参加する方法

主催者や参加者が人が足りない時に募集する時に利用するのが「出会い系サイト」という訳ですね。サイトのメンバーだけで開催される事もあるようですが、彼らのアカウントと仲良くなっていて絶対に損は無いでしょう。

出会い系サイトでの募集のメリットは、大規模なサークルじゃないため、面倒な形式的な入会手続きが簡略化されている事です。ガチな乱交パーティー開催組織はそれを生業としてるので、法律に抵触しないように、厳重に参加者を管理しています。

ですが、素人の募集の場合は「性病にかかってない」という証言があれば十分で、後はコンドーム持って仲良くやろう!というスタンスなのでとてもフランクです。

チェック素人のため参加費が安い事多い
チェック参加者は素人が集められる
チェックサイトに登録するだけなので募集探しが簡単
 

ちなみに出会える大手の出会い系で乱交募集が多いのは以下のサイトです。

アブノーマル募集が急増中の
出会い系サイト【ベスト3】

実際の乱交パーティの多い流れ

乱交_ホテル_夜01

乱パの手順を紹介したいと思います。主催の意向により、そのやり方は変わってきます。

※この手順は体験談・本・雑誌(アングラ情報誌:実話ナックルズ・SPA!)等を参考に実在する内容を記載しています。

現地集合・現地解散・時間差で出入り!

ガチ系の乱パサークルほど、その会場となるマンションの場所はトップシークレットになります。なので基本は現地集合・現地解散です。さらに時間差で入退室をして参加者が個人の後を追えないようにしている事もあります。

なので最寄りの駅についたら指定の電話番号にかけ、「緑の看板の弁当屋さんを左に曲がってから、3つ目の交差点で右に行って…」と言うような言い方で電話誘導される事が多いです。

プレイ終了までマンションの出入りは禁止

一般人が主催の突発的な乱交パーティは、旅館や混浴温泉・別荘・ホテルの大広間などを貸し切って利用する事が多いです。

乱交サークル組織の場合はマンションの部屋をいくつか借りて利用している事が多いです。1つか2つの部屋が使われ、まず料金の支払いを最初にする。それから、軽い説明を受け、乱交パーティースタート。

プレイルームには2個~4個のベッドや布団があり、自由に利用可能。お酒・おつまみ・大人のおもちゃを用意してくれる所もあります。

参加に必要なモノとは?身分証明書から性病の検査結果まで!

身分証明書と名刺を持参。事前に主催者と面談するのが決まりです。プライバシーの保守義務の確認。参加者の安全や場の空気を乱さない紳士的な人物かどうかを確認する為です。各乱交パーティの主催者によってハウスルールはそれぞれ違います。

後日、主催者の承認が下りれば(当日の場合も有る)複数プレイする指定場所を伝えられます。指定場所の多くはホテルのスイート・ルームか主催者のマンションの一室です。

乱パを生業とする主催者は安全・安心で乱交をするために個人の確認をかなりしっかりやっています。参加する時に身分証明証で年齢・身元の確認。さらに〇ヶ月以内の性病検査の診断書を提出しなければいけないサークルもあります。

性病では、B型肝炎・梅毒定性検査・HIV・クラミジア・淋菌などの5項目が多いようです。領収書を出すことで参加費を割引する所もあります。

素人が主催する場合は、「性病ではない」という口頭確認だけ。年齢確認はあっても、詳しく詮索されるような事はありません。

乱交パーティへ参加する為の料金相場は単独男性は2万円

乱交_料金

乱交がしっかりした組織的な主催であれば、単独男性の参加費は2~3万円の料金が相場になります。女性は1000円やタダ!って事もあります。男性の負担で場所代を賄っている状況になります。

単独男性の参加2万円~3万円

女性は完全無料~1000円程度

カップル参加は5000円~1万円

飲食物は各持ち込みで持参(主催者が用意してくれることも有り)

しかし、出会い系サイトなどの素人乱交の場合は場所代のみで単独男性で1万円前後が多かったりします。

セックスは自由にベッドで開始!終わる度にシャワー!

ここは素人乱交だと完璧に自由ですが、乱交サークルによっては、セックスとセックスの間で絶対にシャワーを挟んでください!というルールを設けている事があります。衛生面を考えたルールですので各主催の意向に合わせるといいと思います。

乱交にはどスケベな女性が沢山~可愛い子はいるのか?

乱交体験談・経験者の話を聞くと。どのサークルも男性より女性の方が性欲が強く、男性の人数が足りない!と言ってる事が多いです。そんな女性の特徴をまとめると以下のようになりました。

  • 可愛い女性は3割くらい
  • ぽっちゃり体型が多い
  • お酒好きが多い
  • 何となくエロい雰囲気を持っている女性が多い
  • 保育士・看護師などの母性が強い職業の女性が一定数いる

※※注意点※※

可愛い子や狙った子とやりたい時は順番に注意です。狙った子の前に精力を使い果たしてしまうとう失敗体験談が多いです!

乱交募集の時の注意点~マナーを守って複数プレイ

乱パにはルールやマナーがあります。それらを守って楽しくセックスしたいですね。

個人情報の交換や詮索は禁止!

個人情報の交換や、プライベートな会話は禁止している事が多いです。素人の主催なら自由にやってくれ。と投げている事がありますが、乱交パーティ―を主催して長いサークルは、スマホ・携帯を持ち込み禁止にする人たちもいます。

また、プライべートな事を聞いてくる男性は嫌!という女性の声も多いです。

法律的にはアウト!過去に逮捕事例もある

乱交中に警察が押し入ったこともあるという事例もあります。会場のマンションの一室でズコバコやっていたら、いきなり警察が乱入。主催者とスタッフが何人かと、セックス中の参加者も捕まったそうです。

主な理由は以下です。

  • 公然わいせつ罪
  • 管理買春

公然わいせつ罪では、誰にも迷惑をかけていないけど、「社会的に放っておいたらアウト」という判断で取り締まりがあります。

まとめ:乱交募集は素人のサークル主催の方が簡単

乱交サークルは沢山存在しますが、簡単なのは素人の主催によるサークルです。

主催者は出会い系や匿名掲示板などで募集し、参加希望の方は主催者のアカウントにメールするだけです。

厳格なルールも無く、楽しめればOKという楽なスタイルですので、初心者には向いているかも知れまん。

(ネット掲示板の乱交募集の特徴)

  • 匿名・無料だから気軽にできる
  • 冷やかしの書き込みもある
  • 男性を探しやすいが、女性は探しづらい
  • 男性募集の場合ライバルが多い

(出会い系サイトの募集の特徴)

  • 有料(即日で出会うなら500~1000円程度の料金)
  • アカウントがあり、その人の日記やつぶやきを見る事が出来る
  • 全員が年齢認証をしている
  • ハプバー仲間や3Pなどの募集も探す事ができる
  • 変態ユーザー探しに使っている人は少なくライバルも少ない

出会い系サイトは乱交用のサイトはないので、大手のものから検索すればスグに見つける事が可能。「キーワード検索」で乱交絡みのワードを入力すると、プロフ・掲示板・日記などの書き込みを調べられます。

アブノーマル募集が急増中の
出会い系サイト【ベスト3】

出前感覚で素人女性を即呼べる!確実に本番ができる割り切りとは?

  • ソープ行くのが面倒くさい!そもそも近所にない。
  • デリヘルのようにNGを出されずに確実に本番をやりたい
  • 待ち合わせからセックス迄の過程を楽しみたい
  • ネカフェ・車内などの場所でエッチなことをしたい
  • 不倫関係・セフレにできる都合のイイ関係を築きたい

 そんな時、僕の場合は出会い系で割り切りをします。

The following two tabs change content below.
takizawa

takizawa

25歳男。アダルトライター。学生時代は非モテ童貞だったが、社会人になり性の喜びを知る。エッチな事から危険な事まで「まずは飛び込む」事がモットー。リリーフランキーのようなスケベインテリを目指しストナンで男を磨き、仕事に励む。セフレや彼女は長く続かない。