管理人愛用の出会い系一覧
ブクマ必須~出会える系の神サイト5選

ちゃおっす!お久しぶりのmanchiでございます。

少しの間、当メディアでは体験談などを投稿しておりませんでしたが、フリーライターであるmanchiは全国各地を巡りながら仕事をしていました。

ココ数年で1番といっても過言ではないくらいにあっちこっちに移動!ときには、スマホを無くしたり、疲労が溜まって地方の駅でダウンして病院に駆け込んだり。

仕事のパフォーマンスも落ちてきたので、少し休暇をとって身体の調子を整えることにしたmanchi。休んだおかげで身体は本調子に戻り、ついでに性欲もしっかりと回復。いつも増して息子が刺激を求めます。

そこでちょうど北海道「札幌」の立ちんぼの現地取材があったので、北の大地北海道へ飛び立ってきました!以前のすすきの夜遊びから約1年ぶりの北海道!やったぁ!

札幌といえば日本屈指の風俗街「すすきの」がありますからね!以前同様、manchiも期待と股間が膨らみます。出張がてらすすきののソープやデリヘルで遊ぶ男性サラリーマンは多くいます。むしろ、札幌に来てすすきので女の子と遊ばないなんて男として罪深いというもの。

ただ!今回のテーマは「立ちんぼ」っていう裏風俗。

※もちろんソープも楽しんで来ましたが(笑)

札幌に立ちんぼっているの??いないの???

って疑問を突撃取材してきました!

すすきのに立ちんぼはいません

先に調査報告をしちゃいますと、札幌に立ちんぼはいません。ちょんの間もありません。というのが結論になります。

裏風俗が札幌からなくなった原因としては、警察による一斉摘発が20〜30年前にあったから。というのが濃厚です。manchi的には単純に寒いからっていうのも理由にあると思います。全国的に見ても寒い季節は立ちんぼはいなくなりますからね。なので、夏の一時期しか暖かくない北海道では、立ちんぼは活動しにくかったというのが現実的ではないでしょうか。

すすきのの立ちんぼや裏風俗をリサーチ!ちょんの間が過去にあった!

ネットで探しても、ほとんど立ちんぼの情報は出てこず。「すすきのの裏風俗はない」とされているようですね。

現地のタクシーのうんちゃんやお店の店長に情報収集をしたところ、「現在は全く見かけないが、昔はちょんの間があったらしい」という情報をゲット。全国のちょんの間も確かに消滅している所が多いので、札幌市もその一つのようです。

詳しく調べてみると、北海道では、札幌・旭川・苫小牧・釧路・函館にそれぞれちょんの間があったみたいです。

一番札幌の裏風俗に詳しそうだったのは60歳くらいのタクシーの運転手さん。

昔はすすきのを少し東に行ったところ。南6東3あたりにちょんの間があったよ

豊平川の近くに2つね。小さな旅館みたいのがあったのよ。今は閉めてるけど

ほう!なるほど!立ちんぼやちょんの間の希望は望めませんが、行ってみるだけ行ってみましょうか。南6東3と言われてもmanchiはピンと来ませんでしたが、札幌の街は碁盤の目になっていて、南6条東3丁目の住所のことを意味していました。

今回の調査は以下の2つの場所を歩いて回ってみることにします。

  • すすきののラブホ街(中島公園駅の付近)
  • すすきのから東の豊平川に近い南6東3とういゾーン

すすきののラブホ街は何の根拠もありませんが、ラブホテルがある近くに立ちんぼあり、と相場で決まっているので、希望的観測で調査地域に入れてみました。

すすきの立ちんぼ調査①中島公園のラブホ街

日時は2018年10月某日。PM10時ごろ。立ちんぼがいるとしたら、10時からでしょ!と思い、札幌の「大通り駅」近くのビジネスホテルから飛び出るmanchi。

ニッカウイスキー看板があるすすきののメインストリートから歩いて出発してラブホ街の方向へ移動。スマホでGoogleマップのアプリが活躍します。

今日はどんな遊びを探しで?

ハードキャバクラいかがっすか?

と風俗のキャッチに聞かれたので「今はいいよ。でも、この辺で立ちんぼっている?」って聞いてみたら、「立ちんぼ…?って…?」みたいな回答をされました。キャッチの男性は20代ぐらいでしたが、どうやら道民すら「立ちんぼ」という言葉に馴染みがないようです。いよいよ、希望がありませんね。

途中、「名案内コナン」という無料案内所があったり、ミリオンズというガールズバーでバニーガールの誘惑が襲いかかってきたり、タッチVIPというソープランドにそそられたり。溜まりに溜まったmanchiの性欲を「あとで、あとで、」と理性で押し殺しながら歩くという苦行を強いられました。夜のすすきのは目に毒です。

下は最初に歩いた立ちんぼ散策エリアです。「中島公園駅」の近くで確かに小さなラブホテルが密集していました。

ラブホ街には、タクシーから降りてホテルに消えるカップルやお店の同伴っぽいギャルとリーマン。熟年夫婦。いろんな男女を見かけます。

あ〜くそ〜!セックスしてぇ〜!!


※その時のすすきののラブホ街の様子

イライラとムラムラが絡み合った感情を抱えながらも、立ちんぼを探しますが…

いない!気配もない!

ジリジリと30分ぐらいはホテル街をブラブラしましたが、それっぽい人影は見られず。元々希望はないも同然でしたが、すすきのには立ちんぼはやっぱりいないようです。

すすきの立ちんぼ調査②豊平川近くにあったちょんの間の跡地

次にタクシーですすきのから少し東に移動。「南6東3に行ってください」と運転手さんに伝えて、その場所に行きました。札幌にあったと言われるちょんの間の場所です。

住所:札幌市中央区南6条東3丁目

小さな川を抜けた場所。中心街からそう遠く離れてないのですが、人気はそこまでありません。運転手さんの話しなら、小さな旅館が2軒が並んでいるらしい。営業なんてしてないと思われますが、ここまで来たら見るだけ見ましょう。

グーグルマップを見つつ端からローラー作戦で散策。ちょんの間跡地に近づいているという事なので、女性の影があろうものなら、立ちんぼではないか!?と凝視してしまうmanchi。けれど、見かけても普通の通行人っぽい人ばかり。周りからみたら完全に怪しい人です。

しばらく歩いていると、お!これちょんの間っぽくないか!??っていう建物を発見!

左側の建物は「カネマツ会館」とあり、右側の建物は「雪姫」とあります。

かなり年季が入っっていて、当然真っ暗。朽ちたちょんの間の典型的な成れの果てと言ったところでしょうか。悲壮感がすごいですね…。

スナックのように壁から電飾看板が出ており、忍・さつき・とも・まい・こころ・恵子…と女性の名前のようなものが表記されてます。もちろん電灯はついてません。一昔前だったらココで女の子たちと遊べたんですかね?

ちなみに隣には、大きめのラブホテルがありました。あとで、ネットで情報を探してみましたが、どうやら連れ出しスナックのように、先程のちょんの間で女ん子を選んで、ラブホに連れ込むスタイルで営業していたようです。

結果は、ちょんの間跡地に建物は残っていたが、立ちんぼも裏風俗もやっぱりない!という事ですね。

やっぱすすきのはソープっしょ!

すすきのでセックスしないで帰れねぇ!

そう感じたmanchiはこの日はそのまま泊まっていたビジネスホテルに戻りました。3日ほど札幌には滞在する予定でしたので、落ち着いて明日の予定を練ります。まず、ソープランドはもう確定ですよね。余力があったら、別の風俗も行きたいと思いましたが、まぁその時考えればいいや。そんなことを考えているうちに眠りにつきました。

翌日、目が冷めてから、シャワーに入り。午前中からスマホで風俗サイトを物色。ソープランドの評判を見て「きまぐれ天使」というお店をチョイス。早速、今日サイトで気になった子が空いているかどうかを電話で聞いてみました。

近所に風俗がない状況の代用策!
割り切り掲示板の使い方
出前感覚で素人女性を呼ぶ5つの手順

店名:☆きまぐれ天使☆
住所:北海道札幌市中央区南5条西4丁目
HP:https://www.cityheaven.net/hokkaido/A0101/A010103/kimaten/

電話すると愛想のない男性スタッフが応対。ユキちゃんが今日あいてるかどうか?を聞くと「5時30分からなら入れますよ」とのこと。じゃ、それでOKということで予約しました。

お昼は仕事をして、お昼には狸小路の近くにあった「山嵐」というラーメン屋さんに行きました。結構人気のお店らしいです。こってりラーメンで空きっ腹にはもってこいの一杯でしたね。出張はこれだから太るよね〜。

店名:山嵐黒虎
住所:北海道札幌市中央区南3条西1丁目

午後の仕事をこなした後に、ソープにもう一度電話して確認を入れ、いよいよお店に向かいます。

向かう前にちょろっときまぐれ天使のサイトを覗いてみると、ユキちゃんの写メ日記が数分前に更新されている!

うぉ!しかも、黒いビキニにスタイルバツグンのボディの自撮り!顔は見えないけどグッジョブ!ユキちゃん!!お店に行く前にこういうエロ写メ日記とかを穴が開くほど見ると期待感が高まっていいよね。

ということでお店に到着。「少々お待ち下さい」と待合室に誘導されます。ちょっと待つかな?と思ったら、すぐに「ご準備できました」と部屋に通されました。スムーズでいいですね!

部屋にいたのは、ややロリギャルっぽいユキちゃん。でも、あれ…顔は…少しイメージと違います。よく見るとブサ気味です。なんて事でしょうか…

でも、身体はかなり素晴らしい!

まぁ身体がエロかったら許す派のmanchiです(笑)

予約してくれてたんですよね!ありがとうございます!」とユキちゃん。やや顔は残念ですが、愛想は良さそうです。

今回は40分で指名料も含めて1万5500円なので、東京の格安店ぐらいの価格。それで、若い子で身体もグッドなら良しとしましょう。

40分だからお風呂はないかな?と思ったけど、ササッと入れてくれました。Eカップおっぱいと大きいお尻を兼ね備えるユキちゃん。おっぱいをモミモミしていると、乳首が立ってきたので「乳首立ってるね?」と聞くと「触るのが上手だからですよ」とお世辞を言ってくれます。いい子だ!

そんな安い言葉に遺憾ながらmanchiのアソコも臨戦態勢に。

早速ユキちゃんのオマ◯コに挿入すると、締まり具合は中々!ユキちゃんが最初は下で正常位をしてましたが、あまりにも久々のオマ◯コ過ぎて耐えられそうにありません。「あぁ、ヤバそう」と情けなく言うと、「上になりますか?」と提案してくれたので、言われるがまま騎乗位に。

すると、ユキちゃんの騎乗位が炸裂。一瞬でこれがユキちゃんの技だと悟りました。風俗嬢は男をイかす得意な体位があるって話ですからね。

あえなく、彼女のおマンテクの餌食になったmanchi。数カ月ぶりの精子が体外に放出されました。

部屋を出て最後まで愛想が良かったユキちゃん。顔はちょっとアレですが、けしからんお尻とEカップというデカパイはmanchiのすすきのの思い出として刻まれました。

札幌で遊び尽くしたい方は、すすきの夜遊び格安風俗旅行!も参考になるかもしれません。

札幌で裏風俗なら立ちんぼより出会い系

で!40分のすすきのの格安ソープを体感した後に、小腹が減ったので近くにあった海鮮が食べれる居酒屋に入りました。北海道にきてるなら海鮮食べなきゃですよね。ここはカキがとても美味しかったです。お酒も一杯貰いましたが熱燗が良かった!東京に戻ったらとりあえずジムで脂肪燃焼しないといけないですね。

店名:千の家
住所:北海道札幌市中央区南5条西4-13-4

居酒屋に行くまでに風俗店も見かけてしまったmanchi。そもそも久々のセックスが1回だけじゃあまりにも寂しい。と、いうことで出会い系サイトで素人の子を探して割り切りすることにしました。

すすきのなら立ちんぼは存在しないので、割り切りが実質「裏風俗」のようなものではないでしょうか?しかも、北海道は本番の相場が東京と比べて5000円ほど安いので、やっぱりコスパが良いんですよね。その当たりのリサーチは事前にしています。

割り切り掲示板で見つけたフリーターの20歳の子が「今からラフィラ近くで会えるひと〜!」と募集をしていたので、メールを送ってみます。ハズレたら嫌なので、他2人ほどにも会えそうな子に保険メールを送信。3人送れば1人ぐらい当たるでしょう。

2分もしない内に最初のフリーター女子からメールの返信が!これは即会いできる!と思い、どんどん具体的に会う約束をしていきました。ちなみに、後の2人も遅れてメールをくれましたが、お断りしました。こういうのは時の運の出会いですからね。他で出会いを見つかることを願います。

アポが決まったので、ラフィラの近くに行って待ち合わせします。「キャッチが怖いから、風除室で会いましょう」って言われて、え?風除室ってなに?って思ったら、外と室内の間のベンチとかある場所のことでした。まぁ北海道寒いしね。こういう場所必要だよね。ということで、フリーター女子と合流!

実際会ってみると、おぉ!思ったより可愛い!YUI系の顔ですね。ややキツめだけどちょっと幼い感じ。ロリ体型っぽくて身長が小さかったです。少なくとも数時間前に抱いたユキちゃんよりは可愛い。

manchiが挨拶すると、やや警戒してるような顔で見つつも、「こんばんわぁ…」って挨拶してくれました。こういうのが慣れていなのかも。と思ったので、ラブホに行く前にお酒でも買っていく?と聞くと「いや、いいです」とさらに警戒させてしまいました。反省反省!

しかし、色白で擦れてない素人女子と出会えるのは、さすが札幌といった所!manchiはテンションが高めで話していると、徐々に彼女の不安そうな顔がなくなっていきました。

近くのラブホテル「ルミナール」に向かいます。manchiが調べていた安めのラブホです。

ホテル名:ルミナール
住所:北海道札幌市中央区南8条西4-423-9

フリーター女子Sちゃんに東京から出張中なんだ、と伝えると「へぇ〜!東京ってどのへんですか???」と興味を示してくれました。ちょっと打ち解けたようでmanchiも一安心。

ホテルに着くと、先に約束の1.5万円を手渡しして、すこしソファに座って話します。ちなみに、東京だとホ別2万が相場なので、少し安いんですよね。札幌なら20代でも1万円で抱ける子もいるので、リアル宝探しもんです。

そんなこんなで、話しているとSちゃんの方から黙りはじめて、それとなくエッチな雰囲気が漂い始めました。先お風呂入ろっかと提案してmanchiからシャワーに入り、次にSちゃんが入ります。

バスローブ的を着ながら、Sちゃんが登場。立ったままでしたが思わずそのまま抱きしめてしまいました。なにか言われるかと思いましたが、何も言わずにギュッと抱きしめ返してくれます。

風俗でおしゃべりしながらプレイスタートもいいですけど、こういうあんまり慣れてない子もいいですね!!!!

キスをするとSちゃんも答えてくれます。だんだん、舌が絡み合ってきてSちゃんの柔らかい唇が熱くなってきました。アツいキッスでmanchiのあそこも天高く反り立ちます。

ベットに横になってあそこを触ると濡れてます。それを伝えると「言わないで〜」と甘い感じで言われる。なんというか。新宿とか渋谷の子と違って北海道の女ん子って擦れてないですね!リアクションがいちいち初々しくて嬉しい!

Sちゃんのオマ◯コを触るとプニップニ!おぉぉこれは立派なプニマンです。ビラビラがでかくて黒いヤリマンオマ◯コも好きですが、プニマンも素晴らしい!

ぐんぐん手マンしていくと、「あぁん!あん!っんん〜〜ああぁん!」とこらえつつも喘ぐSちゃん。喘ぐ姿があまりにも可愛かったので「可愛いね」って言うとめっちゃ照れてる。Sちゃんめっちゃ照れ屋じゃん!

完全にスイッチが入った私はクリから中までもみほぐして、乳首を舐めて三点責め!

manchiのアソコもワイルドになってきたので、挿入です。ゴムなしは流石に可愛そうかな?と思ったので、ゴムつきセックス!

ああああぁぁぁん!あぁんんあん!」とオマ◯コに擦れるアソコの感触を全身で受け止めるSちゃん。小さい身体を抑え込むように正常位で付いて「あんあんあんあんあぁぁん!ヤバッ…んんっんんっ!」と小刻みに痙攣を見せながら感じる彼女。たまりません!!

最終的にバックでガンガン突いてフィニッシュを迎えました。イチゴとホテル代で2時間以上も素人の子を抱けるとは!

まとめ:札幌は立ちんぼ探しは無駄骨!他の夜遊びを味わうべし!

札幌の現地取材を終えてわかったことは2つです。

本番を確実にプロで味わいたいならソープ!安いしコスパが高い!

素人の子と長い時間イチャつきセックスするなら出会い系で割り切りの女の子!

という感じですね。

すすきのの立ちんぼはいませんので、裏風俗よりもソープや割り切りで性欲解消するのがベストだとmanchiは思いました。現地の男性はお金がかからないので羨ましい限りです!

出前感覚で素人女性を即呼べる!確実に本番ができる割り切りとは?

割り切りのコスパ

  • ソープ行くのが面倒くさい!そもそも近所にない。
  • デリヘルのようにNGを出されずに確実に本番をやりたい
  • 待ち合わせからセックス迄の過程を楽しみたい
  • ネカフェ・車内などの場所でエッチなことをしたい
  • 不倫関係・セフレにできる都合のイイ関係を築きたい

 そんな時、僕の場合は出会い系で割り切りをします。

The following two tabs change content below.
manchi

manchi

33才の筋肉質ノマドワーカー。日本全国の裏風俗事情に精通。多数のアダルトメディアに投稿。1日に5回以上セックスできる性豪を自称。毎度、風俗嬢をナンパして大人の恋人に発展させようとするがツメが甘く失敗が続く・・(涙)大勢の女性からモテるリア充を目指しています。